正しい洗い方やケアをしないと髪が傷みます

髪の毛が痛む原因は自分自身

髪を乾かしていないと傷ついてしまう

お風呂へ入った後は面倒だからと髪を乾かさないでそのまま寝てしまう人も多いです。ですが、濡れた髪の毛はとても柔らかくなっており非常に傷つきやすい状態になっているのです。ドライヤーで乾かしたら20分以内には乾きますが、自然乾燥だと全て乾くまでに数時間かかります。自然乾燥を待つよりはドライヤーを使用した方が良いでしょう。

髪質に合っていないシャンプーの使用

いくら洗浄力が高くて頭皮の汚れを落とせるからといって、そのメンズシャンプーが自分の髪の毛に合っているか確実ではありません。丁寧に髪を洗っても髪がボサボサになって全く髪質が変わらなければ、髪に合わないシャンプーだと認識しておきましょう。

シャンプーによる洗い方が間違っている

自分の髪質に合ったシャンプーを使用しても、丁寧に洗っていなければ毛穴汚れが残ってしまったままになってしまいます。残った毛穴汚れから炎症が起こり髪質に悪影響を及ぼす可能性があります。シャンプーを使う時は汚れの見逃しがないようにしましょう。

広告募集中